FC2ブログ

vivi2月号 スペシャルインタビュー

市原隼人はすっげぇ熱い心を持って、常に自分を感じて生きている

しっかりと相手の目を見て、時々照れくさそうにはにかみながら話す姿が印象的だった


DSCF2036z.jpg

いいよね~この表情
こうして雑誌のお仕事でも、なんかスッごい存在感を感じる

そしてさらに考え方も男前、言ってる事がいちいちかっこいいんだよ



―で今回viviでの撮影テーマは “オンとオフ” 

オンとオフの変わらない市原くんとしてはとても困ったそうです

オフの時はジャージをチョイスしての撮影でした

プライベートでも基本ジャージが多いとか、今7~8着は持ってるって事です

このホワイトのジャージ凄くいいよね、あと私はラインのところがゴールドのジャージが好きだな
252のメイキングインタビューに着てたのね



ジャージを選ぶときのこだわりはシルエットを大事にするんだって、上下のバランスとか
本人は多分そのバランスは自分しかわからないと思うっていってましたが


あ、それ分かる それ一番大事な部分だと思うわ
そういう点ではさすが市原くん自分を良く知ってる、ジャージの選び方凄く上手いと思う



―ドラマROOKIESでの安仁屋恵壹のイメージが定着してしまうことに対しては

そういうふうに思ってもらえるのは嬉しい、、役柄で見てもらえるのは、そのくらいみんなを騙せてるわけだから。
でもどんどん裏切っていきたい、「次の作品では次の役柄でまた俺を見てくれるように、本気でぶつかります」って、

かっこいい~~~


―安仁屋の時の役作りは、わりと自然に―

最初はなかなかしっくり来なくてずっと奮闘してたとか
でもあるとき気がついたら自分的にしっくりきてた、ドラマの中盤過ぎてからだけど
放送観てても違いがわかったって

へぇ~それは初耳、凄い気になる
どのあたりだったんだろう、あまりそんな事考えずに観てたから
もう一回そんな事考えながら是非見て見たいな
市原クンが考えに考えて作り上げた安仁屋

それが評価されてほんと良かったね



―役者という仕事に夢中になれる一番の理由は


次回に続く。。。。  って私お得意の焦らし作戦うしし
しばしお待ちを・・・








ポチット(* ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノょろしく

スポンサーサイト



vivi2月号 12/20発売です

12月は発売日は早かったんですね

もうコンビニに置いてありました

すみません時間が無くて画像だけちょこっとチラリズム~♪


DSCF2036z.jpg DSCF2046z.jpg


続きはまたねうしし








ポチット(* ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノょろしく

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】