HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>市原隼人

週刊朝日

これまた初です、今まで読んだことが無いですよ

こういうのはサラリーマンのおじ様がたが読むものだと思ってた、え?違うのかな。。。

そんな週刊誌の表紙に『市原隼人』くんが


なぜにこんなにカッコイイ、

先日までドラマ『猿ロック』で思う存分水着姿を堪能したのに

引き裂かれたTシャツの間から見え隠れする、焼けた素肌

見えそうで見えない感じが逆にセクシーだったり。。。 .(*´ェ`*)ボー


2009_0817syo0020.jpg


「変化があっても楽しい」と、衣装の青いシャツを自ら裂いた。やんちゃでワイルド。
男目線でもしびれるカッコよさ。


今までの市原くんにはちょっと見られなかったよこんな感じ、
やっぱりサルなんだね


市原くんの目指す先は?



「俺、死ぬまで未完成のままでもいいのかなって思うんです。自分の軸は持っているけど、周りの人にも影響されていたい。
積み木をする子供のような感覚で、その時々で感じたことを大切にしながら、一つひとつ作品に向き合っていきたいんです。」



う~ン。カッコよすぎる


2009_0817syo0025a.jpg








いつもランキングポチッ!
ありがとうございます(。_。)ペコッ

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://hika59.blog102.fc2.com/tb.php/501-32ac502a

コメント

ほんとにかっこいいですよね。
痩せた頬から顎にかけてのラインが精悍で。
黒い衣装もこのところつなぎが多かったので新鮮で
↓のコメントのhikaさんの言葉に大きくうなずいたのでした。
男性ライターの方、男目線で見てもかっこいいって書いてくださってましたよね。
これってなんだかうれしいです。
ほんとですよね、今まで無縁だと思ってましたよ、この部類の雑誌は・
でも、どうしても欲しくて、コンビニ3件まわり、やっとゲットしましたよ。

隼人君を表紙にしたら、普段買わな方々が購入しますよね。
それにしても、いいですね。
内容も読んでみのした、のりぴーとか押尾さんのこととか・・・気になる内容もかいてありましたね。
私もさっそく「週刊朝日」と「JELLY」
まったく読者層の異なりそうな雑誌を同時に二冊買ってきました。

「週刊朝日」
まさしくオジサンの雑誌。夫が読みたい記事があったらしく
「お前、『週刊朝日』買ったか?」と聞かれてしまった。
見透かされてる。
でも、こういうオジサン雑誌の表紙を飾るなんて、
大人の男性に認知されている証ですね。

一方「JELLY」を買う時は、棚の前に中学生の立ち読み組みが・・。
そこにオバサン、横から手を伸ばして取って、買っちゃったものね。

振り向きざまの横顔、本当に良いですね!
抱きしめたくなります(笑)

「週刊朝日」と「JELLY」
このギャップが市原隼人のファン層の厚さを象徴してますね!



るんさん♪
男性の方から見てもかっこいいって、そう言われると嬉しいですよね、性格がとても男っぽいので、きっとそういうところ好かれるんだと思います。

最近こういう男性少なくなったんじゃないですかね?
chakoさん♪
そういえば今日、本屋さんに寄ったんですが
市原くん表紙の雑誌が何冊も並べてありましたよ

もうすでに持ってるのに、また手に取っちゃいました(笑)
toukoさん♪
確かにこの2冊を比べると、ぜんぜん印象が違いますよね。

自分の立ち居地を常に考え、計算しながらカメラの前に立つ、やっぱりプロだね~

こういういろんな市原くんが見られるのが本当に幸せだわ~

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。