HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>市原隼人

Happy birthday !!!

2月6日を迎えると、いつも思うのですが、生まれてきてくれてありがとう!って

自分の息子じゃあるまいし、そんなふうに思うのはとっても変だけど、やっぱり毎年思ってしまう。
そして市原隼人クンのご両親にも、感謝してしまう。
おかしいよね

ご本人としては、あかの他人にそういわれても~ってちょっと苦笑い?みたいな・・・


まっ、そう思うことも私の勝手でしょ?(古っ!) って、ことで ハイハイ (´。` ) =3



そんなおバカ話はさておいて、【ぴあ】の記事の続きといきますか



たぶん、また途中でちょん切っちゃう気がしますが、スイマセン


前の記事の気になる方は、はこちらで確認してくださいね
http://hika59.blog102.fc2.com/

20100206img024.jpg



岩井俊二監督作『リリイ・シュシュのすべて』で鮮烈な映画デビューを飾って10年目
岩井監督は、俳優・市原隼人を「常に新鮮」と評する。

風のようにフレッシュで流動的だけれど、何者にも代え難い個性を市原は持っている。

何かをじっと見つめる黒い瞳、天に彫刻家がいるとしたら傑作と賞賛されるような美しい顔の骨格、
リズミカルでスピーディーな身体能力、冴えたファッションセンス、ピースフルな言動、地元を愛する庶民的な生き方・・・などなど

市原印というような強烈な個性を持っているにも関わらず、どんな作品に出演しても、そこには市原隼人ではなく役自身がいる。
物語の世界観に溶け込んで、リアルな息吹を感じさせてくれるのだ。

悲劇も喜劇もラブストーリーもスポ魂も、役がその瞬間感じる鼓動が、画面を越えて手に取るように伝わってくる。



もうこれ読んだらメロメロでしょ
うんうんって、うなずきながら
やっぱりみんな同じこと思ってるのねん、って


役を生き生きと輝かせる俳優・市原隼人。
市原隼人が演じて停滞を感じさせてしまう役はあるだろうか?今まで彼が演じてきた役が役柄を統計的に見たが(実際には表がありました)すき間がない!
あらゆる要素を網羅している。
芸歴10年とはいえ、まだ23歳なのに、このバランスの良さには驚かされる。

台本の裏にはいつも「志」と書いている。
志高く、多くのものに挑んでいこうという思いが、彼を多くの役に向かわせる原動力となっている。





≪行き着いた俳優としての志≫
心と体で芝居の本質を掴もうとする姿勢が生んだ、フリースタイルの演技。そこから生まれる「うそのない芝居」が、市原隼人の幅広いキャラクター造形力を生んでいる。

ウソのないヤツ。
市原隼人の印象はコレだ。

スカウトがきっかけで始めて芝居に挑んだ市原は、自分とは異なる人間の性格や感情を演じることに衝撃や戸惑いを覚えたという。
「お芝居って何だろう?」
時には自分と役の板ばさみになり吐いてしまうくらい葛藤しながら、これまで演じてきた役は実に様々。

猿丸耶太郎なんて、あまりに生き生き、のびのび演じているから、まんま素なんじゃない?と思えるほどだ。
でも似ているところは?と聞くと・・・しばらく考えて
「自分もサルと同じで、人と付き合うときに、先入観でみない。・・・対等な目線に立った上で、自分が感じたことを信じるところが似ていると思います」と答えた。



すいません、今日はここまでしかまとめられなかったです。
また続きは明日にでも頑張ります。








いつもランキングポチッ!
ありがとうございます

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://hika59.blog102.fc2.com/tb.php/633-faecc770

コメント

ぴあ、今日買います!
hikaさん、木俣冬さんの記事は、本当に胸キュンになりますよねーっ!!!
お知らせしてもらって、ありがとうございますm(_ _)m今日買っちゃおうと思ってます♪
イッチーのファンになって初めての誕生日だったんですが、hikaさんの
“生まれてきてくれてありがとう!”って気持ちわかります(*^_^*)
どんどん加速度を増して、惹かれてしまってます。アハハッ・・・(^^;)
ご無沙汰のコメですf^_^;

いつも素敵な記事、ありがとうございます。

本当に、いっちのドコが好きかって言うと一言では言い表せない部分を、こんなに的確に記事にしていただけると、「そうそう、それそれ!」と嬉しくなりますね。

本当に魅力的な人です。

生まれてきてくれてありがとうって、本当ですね!
Re: リーリーさん♪
> どんどん加速度を増して、惹かれてしまってます。アハハッ・・・(^^;)

その気持ち一緒ですよ、もうどんどん、加速していきます。
とくにスクリーンでの市原くんは、半端ないオーラ発しますからね、もう魂抜かれっぱなしです。
Re: RICKさん♪
> 本当に、いっちのドコが好きかって言うと一言では言い表せない部分を、こんなに的確に記事にしていただけると、「そうそう、それそれ!」と嬉しくなりますね。


本当に、木俣さんってたぶん男性の方だと思うのですが、ここまで的確に捉えてくださると嬉しいですね。
木俣さんの、市原隼人クンについて書いた本でも出版してもらいたいものです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: hika さん、こんにちは♪
> どうやら女性のようです。

ほんとだ、女性でした。
教えていただきありがとうございました。
以前からブログの存在は知ってたのですが、自己紹介のところは見逃してました。
twitterもありましたので、早速フォローしてきましたよ。
でもまだ使い方がわからなくて、見させていただくだけですが。
やっぱりステキな文章かかれる方ですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。