HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>市原隼人

市原隼人くんの出演作 「緋色の記憶」

これ、ほんとうに観たくて、何度も何度も映像を探し、そしてNHKさんにも再放送、DVD化のお願いもしてた作品なので

それがとうとう見つかりました!!!

最近本当にPCの前に座れなくて、なかなか探す時間がなかったのですが、
そんなヘタレな私に代わって、友達が探し出してくれました。
もう“感謝”の一言!


でもなぜか1話~4話までしかない???
最終回は?・・・見つからない (・_;)ポロリ


脚本を書かれた野沢尚さんの公式ブログを読ませていただいて、DVD化についてもちょっと触れておられました。
是非DVD化してほしいですね。

とにかく市原くんの可愛いこと可愛いこと(笑)

触れたら壊れそうなほど繊細な少年、あの瞳にもう魂が奪われてしまいます。
リリイの頃からですけど、そこにいるだけで、人を引き付ける存在感は、やっぱり特別なものを感じますね。


you tubeにアップされてました。
カットされてるとはいえ、やっぱりこちらに張り付けるのはひかえさせてもらいますね。
どうしても気になるかたは、「緋色の記憶 you tube」で検索してみてくださいね。

やっぱり、ノーカットで全話観たいね~


そうそう、きょう2回目の「ガフールの伝説』観てきました。2Dだったけどね

やっぱりソーレンかっこいい

DVDの発売決定したら、これも買うかもね







関連記事

この記事のトラックバックURL

http://hika59.blog102.fc2.com/tb.php/725-ef06f5f1

コメント

はじめまして!
初コメントなのですが、hikaさんの記事は、ずっと楽しく拝見させていただいていました。
「緋色の記憶」、動画を紹介して頂いて、初めて観ることが出来ました!
全くのノーマークだったのですが、素晴らしい!
こんなに美しく切ない作品だったなんて!
野沢さんもとても好きな脚本家でしたし、出演者の方々も豪華で好きな俳優さんばかり!
絶対、ノーカットで全話観たいと思いました。
市原さんは、やはり佇まい、表情だけで惹き付けるものがありますね。
改めて、惚れ惚れしました。
私も、是非ともDVD化してもらえるよう、NHKさんにリクエストしたいと思います。
紹介して下さって、ありがとうございました!
緋色の記憶は絶対観たかっドラマでした。
かなり嬉しかったです。
じっくりノーカットで観たいですね
なんとか再放送かDVD&BDで 実現してほしいものです。

ガフールの伝説
もう観にいけないので DVD待ち
そして 映像も楽しみたいので
3DTVか3DPCも買いたくなっちゃいました~(笑)
yoriさん♪
始めまして~、コメントありがとうございました。

これ絶対ノーカットで観たいですよね、とりあえず再放送でも良いのでもう一度NHKさんにリクエストしようと思います。

ご存知かもしれないですが、HPも残ってますので、よかったらどうぞ

http://www.nhk.or.jp/drama/archives/hiiro/index.html

mさん♪
みんなでリクエストなんかしたら、いいかな~
なんて・・・甘いでしょうか(笑)

でも、ほかのキャストファンの方もきっとそう思ってますよね
20日の夕刊~♪
you tube拝見しました。。
可愛いんだけど、目力ありますね?!!

話は変わって、、
他のファンの子のブログからの情報ですが、、
明日10/20(水)の読売新聞の夕刊に、イッチーの特集があるらしいです。
ポップスタイルの編集部さんのツイッターかららしいです。。
うちは朝刊とってるので、明日は夕刊も配達してもらうよう、電話しました。

ゴメンなさ~いm(__)m
こんなアバウトな情報で~。。
追加情報~♪
再びすみませんm(__)m

10/28(木)
徹子の部屋、
出演するらしいです!!!

新聞はご覧になりましたか?
かなり濃い内容になっています。

東海地方はどうなんでしょうか?
get出来ることを祈っています。
一部50円です。
mimikaさん♪
情報ありがとうね~ヾ(≧∇≦*)/やったー

読売新聞はこちらでは手に入らないので、友達が送ってくれるって
ありがたいです。


徹子の部屋楽しみですね
もうワクワクo(^-^)o

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。